3.25.2011

2週間経過して

先週から、知り合いや、お客さんや、海外住む作家さんからPRESSPOP で今回の震災の件で皆がやっているようなベネフィット何かやらないのですか?と連絡やお誘いがあります。本当はすぐにでもアクションを起こすべきなのかもしれませんが、自分達らしい方法でどうへルプできるのか明確な答えがでません。
本当に悲しく衝撃的なことがおきて、国や自分自身に対しても言いたいことなど沢山ありますが、今はクオリティーを落とさないで、今までどうりPRESSPOPの仕事を無心になってつづけるしかないと思っています。
あとこれは我々の使命の1つとして強く思っているのですが、今までもそうでしたが、今まで以上に、海外に対して今日本で起きていることを、ちゃんと伝えたいと思っています。
微力かもしれませんが、この事が何年か先に日本の未来につながる何かになればと思っています。