7.03.2011

マイティ・ソー

今日も暑いですね。
昨日、来週から始まる洋書セールの納品をしに車で渋谷に行きましたが、どこの店もセールだと言うのに人が少なかった、ちょっとびっくりでした、納品終わって吉祥寺に戻ったら渋谷より人がいた、、、どうなっているのか、、、?

さて土曜日から公開の映画マイティ・ソーですが、私は見てませんが、、、。マイティ・ソー関連書籍で10年以上プレスポップの縁の下の力持ちとして翻訳業を支えてくれている中沢俊介が小学館プロから発売するマイティ・ソーのコミックを翻訳しました。彼は博学で勉強家で、親戚には宗教学者・人類学者の中沢○○さんがいたりして、たぶん研究者の血筋なんだと思う。

翻訳で生活ができている人はごく僅かだと思うが、ハイもローも両方できる仕事の幅を見せてください。

メインストリームで翻訳出版をしている編集者の皆さん中沢俊介を宜しくお願いいたします!

マイティ・ソー:アスガルドの伝説